夏の沖縄での服装で持っておくと便利なもの

サーフパンツ 未分類

夏は沖縄のハイシーズンで最も観光客が訪れるシーズンですね。

夏なので服装などは特に迷うことなく、半袖、ショートパンツ、ラッシュガードなど、夏の服装は定番で決まっているものです。

でも、これを持っておくともっと快適になるアイテムを紹介したいと思います。

夏の沖縄の天気は変わりやすくスコールも多い

これはどういうことかと言うと、超快晴な天気であっても、突然スコールがやってきて局地的にものすごい雨が降ることがよくあります。

これは沖縄特有の気候のためです。

すぐそばに、手の届きそうなところに積乱雲もみることができるくらいですよ。

夏の沖縄での外出時にはまずスコールに遭遇すると思ってでかけましょう。

一旦スコールに会うと、まず傘は役にたたないと思ってください。

もってたとしてもギリギリ上半身は雨をしのげるかもですが、下半身は完全にずぶ濡れ状態になります。

濡れたとしてもすぐ着替えることができればいいのですが、そうでない場合、濡れたまましばらく過ごさなければなりません。

濡れたままの服ってほんと気持ち悪いですよね。

特に、ショートパンツで多いのがデニム生地のショートパンツ、だいたいみなさん持ってますよね。

沖縄でもデニムショートを履いてる人を多く見かけます。

でも、そのデニム生地は一旦濡れてしまうと、しばらく乾くことなく、いつまでもグジュグジュしてて、ほんと気持ち悪い。。。

今回わたしが那覇にいるときもホテル出たときは雨は降ってなかったのですが、ゆいレール乗ってるあいだに雨が降り出して、駅出た頃にはスコールになっていました。

傘は持ってたので差してましたが、上半身を守るだけで必死(笑)

下半身はずぶ濡れ状態。もちろんおパンツまでいっちゃいましたね(笑)

スコールにも強いサーフパンツ

わたしは今回那覇では終始サーフパンツを履いていたので、ずぶ濡れ状態になったにもかかわらず、しばらくしたらカラッカラに乾いてて、快適になりましたよ。

サーフパンツって別に海に履いていくだけのものではなくて、街履きもできる水陸両用なので、もう夏場は最初からサーフパンツ履いていたほうが楽ですよ(笑)

いつスコール来てもOK!!

今はおしゃれなものもたくさん売っていますので街でも違和感なく履けます。

今回わたしが履いてたのがこれ↓

サーフパンツサーフパンツ

地味なグレーだったんですが、色的には失敗だったかも。。。

雨とか関係なく飛び跳ねた水シミはとても目立ちます。。。

フロント部分に水シミがあるとなんか恥ずかしくなります。

「これ、違いますから!」っていいたくなる感じです(笑)

なので色に関して言えば水シミが目立たないものは街履きに向いてるんじゃないか、ということ。

色も豊富で、また素材もしっかりしててしかも軽いので、一回履いたらもう他のは履きたくなくなるくらい楽々&便利アイテムだと思いますよ♪

沖縄の紫外線は思ってるより強い

沖縄の紫外線ってほんと強烈で、曇の日だろうが、普通に日焼けしてしまいます。

夏の紫外線は強烈で対策がないと油断してたらすぐ日焼けして、酷いときにはヤケドレベルまでいくこともあります。

日焼け止めももちろん使ったほうがいいですが、もっとお手軽にUVカット機能があるラッシュガードなども日焼け止め対策にはつかえます。

ユニクロでもUVカット機能付きのエアリズムパーカーがあったりするのでそうゆうものも1枚もっておいたら便利だと思います。

冬ほど荷物もかさばらないので、ぜひ持ってでかけて沖縄を満喫しましょう!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました